五人にはサクラ特有の仰天エピソードがあるようでした…Mコミュお薦め無料

今週取材したのは、まさしく、現役でステルスマーケティングの契約社員をしていない五人の中年男性!
欠席したのは、メンズキャバクラでキャストとして働いていたAさん、現役男子学生のBさん、自称クリエイターのCさん、タレント事務所に所属してるというDさん、お笑い芸人を目指すEさんの五人で
筆者「まず始めに、辞めた原因から教えていただきましょう。Aさんはお答えにならなくて結構です」
A(元昼キャバ勤務)「俺様は、女性心理が理解できると思い始めたいと思いました」
B(元大学生)「おいらは、ボロ儲けできなくてもいいと思ってスタートしましたね」
C(歌手)「僕は、オペラ歌手をやっているんですけど、まだアマチュア同然なんで満足できるほど稼げないんですよ。売れる為には詰らないことでもこつこつ下積みするのがベストなんで、、こういうバイトでもやりながら、とにかくアンダーグラウンドな経験を重ねようと思って」
D(某芸能事務所所属)「俺は、○○ってタレントプロダクションで芸術家を目指していましたが、一度の舞台で500円ぽっちしか貰えないんで…先輩が教えてくださったサクラのバイトを仕方なくやってるんです」
E(若手コント芸人)「実を言うと、ボクもDさんと似たような感じで、1回のコントでもらえて数百円の極貧生活してるんです。先輩の紹介で、ステルスマーケティングの仕事を開始することになりました」
よりによって、五人のうち三人が芸能事務所に所属しているという華々しいメンバーでした…mコミュだがしかし話を聞いてみずとも、五人にはサクラ特有の仰天エピソードがあるようでした…。

関連記事

Comments are closed.

Post Navigation