主婦家出したい

筆者「はじめに、みんながを利用して女性を探すようになったきっかけを順番にお願いします。
メンバーを紹介すると、高校を途中でやめてから、五年間ほぼ自室にこもっているA、せどりで収入を得ようと考えているものの頑張っているB、小さな芸能プロダクションでレッスンを受けてゆくゆくはアクション俳優になるというC、すべてのに通じていると自信たっぷりの、ティッシュを配っているD、五人目は、新宿二丁目で水商売をしているE。
どの参加者も二十歳から二十五歳までの若いメンバーです。
A(普段は自宅から出ない)「俺は仕事も何もしてないんですけど、ネットをしていたらめっちゃ可愛い子を見つけて向こうからアプローチくれたんですよ。その後、あるサイトにユーザー登録したら、ポイント消費しなくても連絡できるって言われたんで、アカウント取ったんです。それっきりその子から連絡が取れなくなったんです。言うても、他の女性とは何人か会えましたね。」
B(転売に挑戦中)「始めはやっぱり、自分もメールの送受信を繰り返してました。モデルみたいな人で、好きでしたね。親しくなりたいと思って、アカウントゲットしました。そのサイトっていうのは、サクラに引っかかった人が何人もいたんですけど、会える人もいたので神待ち特に退会したりとかもなく利用しています。
C(俳優志望)「私はですね、役作りの参考になるかなと思って始めましたね。がさんざん悪用する役をもらって、それから自分も利用するようになりました」
D(アルバイト)「僕はですね、先に利用している友人がいて、影響されながら登録したってところです」
それから、5人目のEさん。
この人なんですが、ちょっと特殊な例なので率直なところ取り立てて話すほどではないかと。
不定期に家出掲示板サイトをパトロールしている者がいる、そんな噂を見聞きしたことがある人も、決して少なくないと思われます。
第一に、家出掲示板サイトはもちろんのこと、膨大な規模を持つネットでは、人命を奪う仕事、闇取引、女子高生を狙う悪質行為、それらが家出掲示板サイト以外でも、たくさんの掲示板で書き込みされているわけです。
こんな非常識な行動が罰を受けないことなど、できるわけがありませんし、一刻でも早く極刑に問われる可能性もあるのです。
パソコンで発信者の情報を証拠を掴むことができ、誰が行ったのかを知ることができ、令状発行をしてもらうことで捕まえることができるのです。
「そんなことができるの?」と身震いしてしまう人もそれなりにいるかもしれませんが、善良な人の情報は簡単に把握できるわけではなく、必要最低限の範囲で慎重に行動をして犯罪者を特定するわけです。
多くの人は、昔より怖くなった、怖い時代になってしまった、さらに時代が悪化していると絶望を感じているようですが、それは大きな誤解であり、大きく減少した事件もありますし、そういった事件に遭う人も下降傾向にあるのです。
サイトの至る場所を、どこかで誰かが、多くの人たちが悪を成敗するわけです。
最後に、これから先もこのような摘発は激化されるでしょうし、ネットでの被害者は右肩下がりになるだろうと思われているのです。

関連記事

Comments are closed.

Post Navigation